スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Merry X'mas

皆さま、素敵なクリスマスを
お過ごしくださいませ(^^)

happxmas(mini)のコピー

極冷えジョッキ 290円

朝晩の気温の下がり方を考えると、秋もかなり進んできましたね(^^)

これから本格的に、鍋焼きラーメンの季節になってきますが、
そのお供に「 極冷えジョッキ(発泡酒) 290円 」
はいかがでしょうか?

すさき駅前食堂では、ジョッキをカッキン、カッキンに冷やして
皆様のご来店をお待ちしていますね(^^)


DSC_0050.jpg

臨時休業日のお知らせ

DSC00915.jpg

9月24日(月)から9月27日(木)までの4日間、
従業員の研修のため、臨時休業とさせていただきます。

大変ご迷惑をおかけしますが、
どうかよろしくお願いいたします。

黄金スープの秘密=ちーゆ

日ごろからお客様に「スープがおいしい!」と
お褒めの言葉を頂戴します。

今回はその秘訣をご紹介しましょう。

DSC04270.jpg

当然のことですが、鍋焼きラーメンは親鳥のガラで
スープを作ります。
その際、スープの上に浮かんでくる黄金に光るもの
それが、「鶏油(ちーゆ)」です。

これが秘訣の第一歩です。さあ、どんどん秘密を明かしましょう!


DSC04265.jpg

その「ちーゆ」の不純物を取り除くため
何度も何度も漉して、宝石の輝きがでるまで
続けていきます。

DSC04271.jpg
DSC04264.jpg

相当な労力がいるわけですが、おいしいスープのためです。
店長、直々に作業にあたります。

さて、鍋焼きラーメンは戦後間もなく物資の少ないときに
生まれた須崎市民のソウルフードですが、
当時は「ラード(食用油脂)」から始まりました。

現在でも須崎市内の多くの店舗で使われ、
その存在はリスペクトしますが、私どもは使いません。

DVC00083-5.jpg

合成のない100%の天然油=ちーゆで
その濃厚さを演出するのです。

市内のほどんどの店舗は、同じ種類の麺を使っていますから、
オリジナリティを出すにはスープしかないと思っているからです。

あと、お客様の健康も・・・・(^^;)

DSC04275.jpg
DSC04278.jpg

その「ちーゆ」、なんと卵焼きやチャーハンに使っても
抜群においしく、まさに魔法の天然油!!

このブログを見ていただいた方、実際に店舗にお越しいただいたお客様への
特別サービス!
入口付近で、ご自由にお持ち帰りいただけるよう
ご準備できるときがあります!

数に限りがあり、いつでもご用意できるわけではありませんが、
もし、あった場合はぜひお持ちかえりくださいね!

連休最終日

20120917.jpg


9月の3連休も、いよいよ最終日を迎えました!
台風の影響で、本日は雨と風が強いですが、
すさき駅前食堂は元気に営業いたします☆

おいしいスープで皆様のお越しをお待ちしておりますので、
ぜひお越しくださいね!
プロフィール

すさき駅前食堂

Author:すさき駅前食堂
------------
高知県須崎市の玄関口、
JR須崎駅の真正面で
営業いたしております。

クセになる
濃厚な鶏がらスープ

土鍋の中でグツグツ沸騰する
日本一「アツイ」ラーメンを
ご賞味くださいませ☆

●住所
785-0001
須崎市原町1丁目5-20
TEL0889-40-4433

●営業時間
10:00-16:30

●定休日
水曜日

お客様
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。